注意!
マンションの高層階を狙った空き巣被害が連続発生しています。
(福岡県警察本部生活安全総務課よりお知らせ)

本年9月以降、福岡市内において、マンションの高層階を狙った空き巣被害が連続して発生しました。
犯人は、マンション工事の足場を利用し、ベランダの窓ガラスを割って屋内に侵入する手口で犯行に及んでいます。

高層階に住んでいるといっても油断してはいけません。
下記チラシ記載の防犯ポイントをしっかり守り、防犯対策・被害防止に努めましょう。

公益社団法人 福岡県宅地建物取引業協会

Facebookでコメントをする